お位牌のご案内

お位牌は亡くなったの方のお姿

葬儀の時には「白木位牌」を祀(まつ)り、仏壇には「本位牌」を祀ります。(※宗派、僧侶によって異なります)

白木位牌

七七日忌法要まで仏壇に飾り法要後、菩提寺(ぼだいじ)に納めたり、お焚き上げします。

本位牌

49日頃(七七日忌法要・忌明け法要)までに用意し、法要の際「白木位牌」から「本位牌」に御霊を移してもらいます。


本位牌の種類

塗り位牌

※写真は蓮華付春日

・カシュー塗(合成塗)

パッと見た感じは、本漆と区別がつきません。

・会津塗

 ・会津上塗

唐木位牌

材質:黒檀又は、紫檀

※写真は黒檀の蓮華付春日です

クリスタル位牌

材質:クリスタルガラス

   札板(唐木黒檀)


山梨県では、表には、戒名、没年月日 裏には、俗名、享年(行年)○○歳(才)を入れるのが一般的です。

 ※二方入れる場合は、裏に没年月日を入れます。

 ※一部地域によって異なる場合がございます。ご購入の前に、ご確認お願い致します。

ご購入の際は、紙位牌か、白木の位牌をお持ちください。

戒名のクラスと形式

※浄土真宗・日蓮宗では戒名とは呼ばず、浄土真宗は「法名」と呼び、男性には「釈」を女性には「釈尼」を、日蓮宗では「法号」と呼び、男女を問わず「日」の文字を入れます。


■海外生産


■国内生産


上記以外の位牌も多数取り扱っております。

 

お位牌の相談・お問い合わせは

 

0120-60-6062

年末年始以外の朝9時から夜7時半まで電話の受付ております。


●墓誌 戒名追加彫りも受付けしてます

彫刻代 

特別価格にて承ります。

 

墓誌の相談・お問い合わせは

0120-60-6062

朝9時から夜7時半まで電話の受付ております。

 

山梨県の彫刻代の相場、3万円 (当社調べ)